ぽにパパ★太陽光ド素人のサラリーマンが不動産資産を構築する話

2017年より家庭用太陽光パネルと副業で産業用の太陽光発電所を始めました!妻と子二人(双子)、猫の5人家族で不労所得を目指すサラリーマンのブログです♪

パワコンの耐久年数と壊れた時の買い替え費用(´∀`;A

time 2017/06/03

パワコンの耐久年数と壊れた時の買い替え費用(´∀`;A

応援ポチっお願いします(*’▽’)
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

こんにちは!

ぽにパパです。

 

私が太陽光を買うに当たって、維持費という大事なランニングコストのパワコンの謎について、今日は書きますね~!

 

パワーコンディショナー(パワコン)の寿命は、一般的に約10年間とされています。

太陽光パネルの寿命が30年と言われているので、それに較べると短いですよね。

 

えっ! ってことは

sponsored link

30年で3台必要なの~っ・・・

 

パワコンは、様々な電子機器が組み合わさった精密機械なので、どうしてもパネルと比べると寿命は短くなってしまいます。

 

但し、大手のメーカー(東芝、京セラ、ソーラーフロンティア、シャープ、サンテックパワー、田淵電機etx)
のパワコンでは皆、共通で無料保証期間を10年としています。

10年以降は、東芝、京セラ、シャープなどのようにメーカによっては有償で15年まで補償を延ばすメーカーも有ります。

 

 

つまり10年までは、万一壊れてもメーカーが無償で修理してくれますが、それ以降は保証がありません(´∀`;A
10年たった時点で問題無く使用できていれば、そのままで大丈夫ですし、

著しく性能が落ちていれば交換しないといけないかも知れません。

 

或いは一部の部品交換など、部分的な修理で対応できる可能性も有ります。
その時になってみないとわからないというのが実情かと思います。
なので、パワコンに関しては、10年後に壊れても買い替えが出来るように、その費用を予め用意しておいた方が良いでしょう。

因みに、下記田淵電機の9.9kwのパワコンだと、一台約55万円位のようです。

10年後はまた技術や品質が向上し、価格も安くなっているかもしれませんが。。

(そうなってて欲しいよ^^;)
田淵電機 EPU-T99P5-SFL 9.9kw

低圧で過積載物件だとこのサイズのパワコンを5台(9.9kwX5台→49.5kw)設置しているパターンがほとんどだと思います。

太陽光発電設備の中で、パネルとパワコンは一番メインの部分になってくるので、
メンテナンスや修理含めて、発生しそうな費用は予め把握して、準備しておきたいですよねっ。

表面利回りにばかりとらわれて、ランニングコスト、税金考慮せずローンの返済回数決めるのは危険ですよ^^;

 

応援ポチっお願いします(*'▽')
↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

sponsored link

down

コメントする




太陽光発電・投資の基礎

第二発電所はここで購入しました!
↓ ↓ ↓ ↓タイナビ発電所

★所有発電所★

①第一発電所(自宅発電所)
売電価格:28円
神奈川県
パネル:京セラ(KHM220P-3CD6CG)
多結晶 8.58kW
パワコン:京セラ
遠隔監視:モニタユニットPMD35D-M
2017年8月連系

②第二発電所
売電価格:24円
長野県
パネル:トリナソーラージャパン
多結晶 過積載72kW
パワコン:田淵電機 49.5kW
遠隔操作:てるてるモニター
2017年5月連系

③第三発電所
売電価格:24円
千葉県
パネル:ジンコソーラー
多結晶 84kW
パワコン:オムロン
遠隔操作:エコめがね
2017年8月連系

プロフィール

名前:ぽにパパ

こんにちは!サラリーマンしながら産業用太陽光と自宅太陽光を所有し、不労所得を目標に奮闘している太陽光ファミリーです。

子供達の将来の選択肢や、妻との老後の為コツコツがんばっています!

Rakuten



ブログ★ランキング

応援ぽちっお願いしますm(__)m

ブログランキングに参加しています。
皆さんに読んでもらえる有益な情報を共有し、わくわくな未来にしましょう(*'▽')

PVアクセスランキング にほんブログ村

アクセスカウンター

  • 48087総閲覧数:
  • 54今日の閲覧数:
  • 71昨日の閲覧数:
  • 23706総訪問者数:
  • 6今日の訪問者数:
  • 62昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2017年5月28日2017/5/27: